木根さんのギター


kineg

木根さんのギターが、うちにお嫁にきました。(女性?)

只今レコーディング中のアルバムに、

雰囲気を出すために仮のギターを入れたくて

としくんがつま弾く用のギターを

「誰か貸してくれないかなぁ?」

と話していた私達。

 

1 使っていないギターを持っている

2 家が近い

3 いい人

 

という条件で絞ったら

申し訳ない事にTM NETWORKの木根さんに白羽の矢が刺さってしまいました。

 

自宅から7分。

昨日の朝に木根さん宅にギターをピックアップ。

「これね、としくん。返さなくていいから!」

え?ギターですよ?

それもそんな安かない雰囲気の。

TMとかで使ったやつじゃなくて?

弾くのはとしくんですよ?!

 

お言葉に甘えてギターとともに帰宅。

早速使わせて頂きました。

もちろん、ご入用の場合はすぐにお返しに上がるつもりだけど・・。

 

感動したのは

「全部弦、張り替えておいたから!」

と、自らギターのケースを開けて説明して下さる木根さん。

 

よくして下さる方は周りにたくさんいて、

もしかしたら二つ返事でギターを貸してくれる人はいるかも知れない。

でもね、

「使ってないの倉庫から持ってっていいよ〜。」

っていうのが普通です。

自分ならそうするかも知れない。

でも木根さんは

「すぐ使えるように。」

と忙しい最中にわざわざ使っていないギターを

倉庫まで取りに行って、弦を張り替え、

自ら担いで持って来て下さった。

 

こういう所、やっぱり普通ではないのです。

ギターも嬉しかったけれど、

こんな大事な気持ちに気付かせて下さった

木根さん。

私も見習います。

私にギターを借りに来る人はいないけれど。

そういう人を大切にする気持ちを

改めて見直そうと思った素敵な出来事でした。

 

その日は息子の幼稚園で

としくんとコンサートをしました。

保護者の皆さんを対象とした「大人の部」と

「子供の部」の2部構成。

皆さん、喜んで下さったかしら?

「Let it go」を歌ったのですが

手を広げてミュージカルみたいになっている子供がいて

影響力の強さに驚きました。

私が卒園する時に歌った

「思い出のアルバム」

も、現在の幼稚園の歌のTopチャートにあるだけあって大合唱。

みんなかわいくて目がキラキラしてて。

どんな大人も

子供の頃はみんなこんな目をしていたはず。

色々考えさせられる一日となりました。

 

皆さん、ありがとうございます。

そして木根さん

本当にありがとうございます。

 

3/17、私の誕生日はアルフィーで

大好きな吉岡秀晃さんとのDuoライブです。

皆さん、ぜひ来て下さい。

プレゼントもお花もいらないので

会いに来て下さいね。

そして素晴らしい吉岡さんのピアノを聴いて欲しい。

もちろん、私も心を込めて歌います。

お待ちしています。

 

3.17    六本木 Alfie

20:00 Start  ¥3500

神谷えり(vo) 吉岡秀晃(p) DUO

東京都港区六本木6-2-35 ハマ六本木ビル5F

TEL 03-3479-2037